【iPad,iPhone】テキストファイルをPDFに変換する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iPadで小説を執筆したいという時の質問がありました。
簡単に書くと、ipadでテキストファイル(txt)をPDFファイルに変換できないかという質問です。

最近はタブレットの性能もよくなってきたので、iPadで小説なども執筆できるようになってます。
タブレットはどうしても文字の入力が難しいので、文字数が多いと別途でキーボード欲しいなと思います。

せっかくなので、私も小説を書いてみようかしたらと思ったり。
まあ、何万文字も書くのは結構しんどいなってブログでも思ってるので無理でしょうが。

小説って短編小説でも最低10万字とか書くんですって!
ブログの記事で2000文字〜4000文字書くのにどれだけ大変かと思うとぞっとします。
自分が学生の頃は、読書感想文で原稿用紙の半分かければ、すごい!って感じだったのにブログを書けてるだけでも驚かれます。

読書感想文とか苦手な人って結構多いんじゃないかな。
書き方は教えてもらったけど、どうやって感じてどういうことを書いていいかを先生から教えてもらったことないしな。
ブログもそうだけど、ちょっと書き方がわかると結構書けたりするんですよね。

スポンサーリンク

ipadで小説執筆についての質問内容

お世話になります。

先日、パソコンに詳しい友人に相談の上、iPadair2を購入しました。

用途は、本格的な小説執筆(400字詰原稿用紙で300〜400枚換算程度)です。文学賞の応募も視野に入れているため、プリンター(メーカーはCanonです)も購入しました。

iPadair2購入に至った経緯は、私が初代iBookしか使ったことがないので(と言っても文章を書くソフトしか使っていませんが)Apple製品に慣れている&Windowsはソフトの更新等が頻繁にあり面倒、だからiPadair2が向いているのではないかとのことでした(Windowsはバイト先にあるもので文章を打ったりする程度です)。

Pagesでは縦書きができないということで、購入後、iText Pad&iライターズをアップストアでダウンロードしました。
ですが、プリンターがpdfで保存されたものしか印刷できないことが判明し(iTextPad&iライターズで書いたものはtxtで保存されるとのこと)、どうしたら良いか途方に暮れております。

iPadair2で小説執筆は無理なのか、いっそのこと、新しくデスクトップパソコンを買った方がいいのか?と、この2つで悩んでおります。

乱筆乱文で申し訳ありません。
アドバイスいただければありがたく存じます。
何卒宜しくお願い致します。

 


 

という質問でした。
質問の内容を要約すると、アプリで原稿を書いて保存するとtxtファイルで保存されてしまうが、プリンターでの印刷にtxtファイルが対応してないないので、PDFファイルにできないかということです。

何か印刷したいときは、PDFファイルに変換してあげると簡単に印刷できますし、他のソフトで崩れるという心配がないのでPDFに変換する方法が良いですよね。
iPadでは簡単にtxtをPDFに変換できるので、新しくパソコン等は必要ないんですよね。

PDFファイルとは?

PDFファイルとは電子書類の1つです。
紙に印刷するのと同じ状態をイメージとして記録することができるので、どのパソコンやソフトを使ってもイメージとして記録されているので、レイアウトが崩れないのが特徴です。

解決方法

この状況で私が考えられる解決方法としては3点です。

1、txtをPDFに変換できるアプリを購入する

2、完成したtxtファイルをアップロードし、知り合い等にダウンロードしてもらいPDF変換を頼む。

3、完成したtxtファイルをアップロードし、ネットカフェなどでPDFに変換して、それをipadair2に送る。

この3点が一番現実的でコストがかかりません。

この中でiPadのみで出来るのは1番です。
なので今回はこの1番について詳しく書いていきます。

2番と3番は、完成したtxtをメールかどこかにアップロードすれば、パソコンで簡単にダウンロードできます。
パソコンでしたらtxtをpdfにするのは簡単なので、友達がいたりちょっとでも使えるパソコンがある場合はこれが一番簡単かなと思います。
使えるパソコンがなければ、ネットカフェなどで1時間程度で簡単にできてしまうので、試してみてください。

その際は「txtからpdf変換」などで検索してもらえれば色々出てきます。
Cloud Convertというサイトで簡単に変換もできます。

使い方はファイル形式変換サービスはCloudConvertが最強ぽいというサイトの記事をみてもらえれば簡単にできます。

テキストファイルをPDFにする方法

テキストファイルをPDFにする場合は、Cloud Convertというアプリを使うと簡単に変換することができます。
無料で使えるので使ったことない人は是非使ってみてください。

 

CloudConvert
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: 無料

 

CloudConvertはかなり多機能なのでオススメのソフトです。
それではipadでtxtファイルをPDFに変換してみましょう。

CloudConvertを起動する

AppStoreからCloudConvertをインストールし、起動しましょう。

写真_2016-01-04_21_12_59

テキストファイルを読み込む

過去に読み込まれた一覧が表示されますが、最初の起動では真っ白です。
画面右上の「+」をタップし、テキストファイルを読み込みましょう。

写真_2016-01-04_21_13_04

ファイル共有ソフトを選択する

ここでは、保存してあるファイル共有ソフトを使用します。
この記事では「Dropbox」という無料ファオイル共有アプリを使って説明します。
ファイル共有アプリを使ったことがない人は、Dropboxを使ってまずテキストファイルを移しましょう。
Dropboxの使い方に関しては、別途調べてください。

写真_2016-01-04_21_13_10

テキストファイルを選択する

ファイル共有ソフト(Dropbox)に移したテキストファイルを選択します。
この記事では「テスト.txt」を選択しています。

写真_2016-01-04_21_13_21

一覧にtxtが読み込まれたのを確認

そうしたら、最初の一覧にテキストファイルが読み込まれたのを確認し、選択します。

写真_2016-01-04_21_13_28

変換したいファイル形式を選択

テキストファイルを選択したら、変換したいファイル形式を選択します。
ここではPDFを変換しますが、様々なファイル形式を選ぶことができます。
(doc,docx,html,md,odt,pdf,rtf,rex,azw3,epub,Irf,mobi,oed,pdb,jpg,png)

写真_2016-01-04_21_13_32

PDFに変換する

先ほどの画面でPDFを選択したら、スタートを押しましょう。

写真_2016-01-04_21_13_39

完成したPDFを確認する

それでは完成したPDFを確認してみましょう。
OUTPUTの中にある「テスト.pdf」を確認してみます。

写真_2016-01-04_21_13_58

写真_2016-01-04_21_14_03

PDFをdropboxに移す

CloudConvertで作成したPDFを、Dropboxの中に移していきます。
「Export」をタップして、右上にDropboxを選択しましょう。

写真_2016-01-04_21_14_09

写真_2016-01-04_21_14_13

PDFをDropboxに保存する

保存画面が表示されたら「個人用」に保存をタップして保存しましょう。
これにより、iPadやiPhoneでもテキストファイルが簡単にPDFに変換できました。
もちろんパソコンで表示しても、PDFとして表示できます。

写真_2016-01-04_21_14_21

まとめ

CloudConvertを使えば、iPad,iPhoneでもテキストファイルを簡単にPDFに変換することができます。
さらに、他の様々なファイル形式にも変換できるのですごく便利です。
ただし、無料版は1日10回までとなってますのでご注意ください。
パソコンは持っていないけど、タブレットでPDFに変換したいなと困ってた方は是非参考にしてみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たった2日間でMOS資格を確実に取得する方法

あなたはWordやExcelの資格を取得したいなと考えたことはありませんか?

たった2日間で就職や転職を成功させるだけでなく、
パソコンスキルを証明できるMOS資格が取得できる方法があります。

・Word,Excelの知識は一切不要
・たった2日間勉強するだけでできる
・リスクゼロ

パソコンの資格を取得したいという方は、絶対に読んでみてください。
たった2日間で取得でき、一生モノのスキルがあなたに身につきます。

2日で合格できる秘密を見る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す