ドメインの種類によってSEOやアクセス数にどう関係するのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近はブログも独自ドメインで始めようって方がすごい増えてきてますね。
無料ブログではなく独自ドメインでブログをやろう!って方もすごい多いと思います。

また、企業用ホームページを作ろうって思っても、ドメインの種類っていっぱいありすぎて困っちゃうんですよね。
そのときに、ドメインの種類によってはアクセス数が変わってくるんじゃないのか?っとか
こっちのドメインの種類がSEOに強いんじゃないのか?
っとかいろいろ考えたりしますよね。

だってドメインの種類って、「.co.jp」とか「.com」とか「.jp」っとか本当にいっぱいあります。
しかもいやらしいことに値段まで違うんですよね。
ちなみにドメインというのは、このホームページでいうと「http://akiyukipc.com」の「.com」の部分です。

私も最初はドメイン名によってどのくらい違うのかってのが全然わかってなかったので、すごい調べました。

なので今回はドメイン名に関してではなく、ドメインの種類について詳しく書いていきます。

スポンサーリンク

ドメインの種類でアクセス数は変わるのか

ドメインの種類っていろいろありますよね。
先ほども少し出しましたが

「.com」
「.co.jp」
「.jp」
「.net」

などなど、本当にいっぱいあります。

この、ドメインの種類によってアクセス数に関係あるのかというと

「ドメインの種類でアクセス数やSEOは関係ない」

です。
まあ厳密な事を言うと少しは関係あるのかもしれませんが、考える必要のないレベルでの関係くらいしかないです。
ドメイン名より、その立ち上げたホームページの質によりけりとしか言いようがないです。
どんなドメインを使っても、月100万アクセスがあるページあったり、月10アクセスもないページもあります。
この点に関してはドメインの種類を考えるよりは、どんなサイトにするかを悩んだ方が良さそうです。

かと言って、じゃあどれを選んでもいいのか!?って言ったらそうじゃないんです!
ちゃんとしたドメインは選ぶ必要はあります。
ドメインの種類と選び方について詳しく触れてみましょう。

有名なドメインの種類

コード画面

まずは、有名なドメインの種類について見てみましょう。
実はドメインには1つ1つに特徴があります。
目的にあったドメインを選ぶことが重要です。

有名ドメインの中でも最低この下の8つは覚えましょう。

  • 「.com」→世界で一番認知度が高いドメイン、このブログもこのドメインを使ってます。
  • 「.co.jp」→日本にある会社組織や法人が取得できます。私の会社のホームページはこのドメインを使っています。
  • 「.jp」→日本居住者のみ取れるドメインで、人気が高いドメインです。
  • 「.net」→「.com」に次いで、人気のドメインです。
  • 「.biz」→ビジネスのためにできたドメインです。
  • 「.org」→主に非営利団体で使われてます。一般企業でも使っている所もあります。
  • 「.info」→情報の発信や告知などに使われたりするドメインです。
  • 「.gr.jp」→個人でも法人でも任意団体が登録できるドメインです。

このほかにもまだまだいっぱいありますが、特に重要なのはこの8つです。
注意して欲しいのは「.co.jp」に関しては法人しか取得ができません。
あとの、ドメインについては個人でも取得する事ができます。

ドメインの種類はどれを選ぶべきか

bsC812_sonoteianwo

じゃあドメインはどれを選べばいいでしょうか。
先ほども、ドメインの紹介で補足で書いてあるのに当てはまるのを選ぶのがベストです!
ただ、わかりにくいのも少しありますよね。

値段も違うし・・・・
自分の作ろうとしてるのはどれに当てはまるんだろう・・・?

なんてことありますよね。
そういう人のために、簡単に分かりやすくまとめてみました。

個人向けのドメイン

ブログとかちょっとしたお店のホームページとか作りたいとかある思います。
どちらかといえば、個人でサイトを立ち上げたい人の割合の方が多いかと。

もし、個人でホームページを立ち上げる際に選ぶべきドメインは

  • 「.com」
  • 「.net」
  • 「.info」
  • 「.biz」
  • 「.org」
  • 「.jp」

この中から選ぶことになると思います。

私のオススメは「.com」「.jp」です。
ただ「.jp」は値段が高いです。
「.com」が1000円くらいに対し、「.jp」は3000円くらいします。
値段の差が大きいかなということくらいですね。

先ほどの中でも「.org」は非営利が多く、「.info」に関してはスパムメールを送ってくる場所が使っている割合が高いです。
なので、それ以外から選んでもいいんじゃないかとは思います。
冒頭でも言いましたが、ドメインの種類によってアクセス数やSEOは殆ど変わりません。

ですが、私個人としては「.com」が一番安くて有名なのでオススメです。
どうしても、希望のが空いていない場合は「.net」とかで妥協するか、空いているドメイン名を頑張って探しましょう。

ドメイン名が空いているかは、どこのドメインサイトでも同じ結果なので希望のを探してみてください。
こっちで空いていないから、こっちだったら空いているかな?っと思うかもしれませんが、どこで探しても一緒です。

お名前.com

ムームードメイン

企業向けのドメイン

企業用でホームページを作ろうとしたら

  • 「.com」
  • 「.co.jp」
  • 「.jp」

この3つから選ぶべきでしょう!

ドメイン「.co.jp」について

このドメインは値段が高いですが、日本の企業専用で作られているドメインです。
これを使っておけば正直間違いないです。
年間でも2500円くらいかな?
年間なので、月額200円くらいですよ。
選ばない理由がないです。

ドメイン「.com」と「.jp」について

どちらも有名で信用があるので、もちろんこれらのドメインを選んでも全然オッケーです。

日本語ドメインと英語ドメインの違いについて

現在は日本語のドメインも多いですよね。
日本語のドメインと英語ドメインの違というのは

  • 「日本語.jp」→日本語ドメイン
  • 「nihongo.jp」→英語ドメイン

これは好き好きで良いです。
使いたい方を使えば良いでしょう。

ただし、日本語ドメインのメールアドレスは

「info@iaojfa-fae.jp」みたいな英語の羅列みたいなアドレスになっちゃいます。
ここだけは気を付けましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか。
ドメイン名で悩まれる方も多いと思いますが、ドメインの種類で悩まれる方もかなり多いと思います。
自分が取りたかったドメイン名が、違うのなら空いている!って思って妥協して取らないよう気をつけて下さい。
個人的な意見としてはアクセス数は関係ないと言いつつも「.com」ドメインが一番使いやすいんじゃないかなと思います。
そして、空いていて良さそうなドメイン名をつけるのが良い気がします。
特に無料ブログからWordpressに移るとかで、初めてのドメイン取得だったりしたら悩みに悩んじゃいますよね。
相談とかあったらいつでもお気軽に質問してくださいね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たった2日間でMOS資格を確実に取得する方法

あなたはWordやExcelの資格を取得したいなと考えたことはありませんか?

たった2日間で就職や転職を成功させるだけでなく、
パソコンスキルを証明できるMOS資格が取得できる方法があります。

・Word,Excelの知識は一切不要
・たった2日間勉強するだけでできる
・リスクゼロ

パソコンの資格を取得したいという方は、絶対に読んでみてください。
たった2日間で取得でき、一生モノのスキルがあなたに身につきます。

2日で合格できる秘密を見る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す